女性の性の問題、セックスレス、女性性機能障、オルガズム障害、セックス依存症、バージンシンドローム

【非営利組織/美しい時間】 女性の性の問題はだれにも相談できない問題、言葉で学べない問題です。女性の性の問題、セックスレス、女性性機能障、オルガズム障害、セックス依存症、浮気、バージンシンドローム 一緒に解決策を考えましょう。

*

セックス依存症

非営利団体 『タイム・ビューティー』へようこそ

セックス依存症ってなに?

セックス依存症は、重度の薬物依存症と同じメカニズムであると言われており、その実態については薬物依存症と同じくとても深刻な症状であると言われています。セックスの快楽の源は、ドーパミン快感回路の活動であり、一度その強烈な「性的快感」を覚えると、ドーパミン快感回路が強化されてしまうために、脳が再度その快楽を得たいがために、セックスを要求するようになります。

このようなメカニズムは、男女ともに同じではあるものの、表現の仕方は全く異なると言われています。女性の場合には「愛」という表現をし、男性の場合には、直接的に「抱きたい」という表現になることが多いようです。薬物と同様に、その快楽を得た時間と頻度の量によって、セックス依存症の度合いが次第に増していくと言われています

セックス依存症となってしまう人の多くは、成長過程において親などの肉親から十分な愛情を与えられなかったことが原因であると言われています。そのため、心から愛された経験がないという、満たされない思いを抱えている人が多いようです。

幼少期に性的虐待を受けていた人も、セックス依存症になる傾向が高いと言われています。そのため、幼少期に何らかのトラウマを抱えてしまった人はセックス依存症になりやすいと言われています。

このような人は、幼少期に自分が経験したことが、大人になってから表面に現れてしまい、セックス依存症となってしまうことが多いようです。また、幼少期に性的虐待を受けた人は、若い人であれば誰とでも寝てしまうという異常な性行動を取ってしまうことが多いと言われています。

セックスに溺れやすい女性は、不安や孤独をつねに抱えている人が多いようです。彼女たちは仕事のストレスや、人間関係のストレスなどから逃れるために、セックスにのめり込んでしまう人が多いと言われています。

セックスをしているときだけ、ストレスから開放されていると感じることができるため、不安や孤独をつねに抱えていればいるほど、セックスへの欲求が高まることが多いようです。一度このような快感を覚えてしまうと、セックスから離れることができなくなってしまい、つねにセックスのことだけを考えるようになってしまうと言われています。

たとえ彼氏がいたとしても、もしかしたら他にもっといい人がいるかもしれないなどと、今以上の幸せがあると思っている女性も、セックス溺れがちであると言われています。このようなタイプの女性は、彼氏がいても他の男性のことが気になってしまい、まずは体の相性から確認してみたい!という衝動から、セックスをすぐにしてしまうことが多いようです。

また、もしも結婚をしてしまった後にも、この行為をやめられに場合には、大きな問題に発展することも多いため、彼氏がいながらもこのような行為を繰り返してしまう人は、早いうちにセックス依存症の治療などを受けるようにした方が良いかもしれません。

セックス依存症を治す方法としては、治療施設に入院するという方法があります。ただし、この場合には、高額な費用が必要となります。おおよその費用は、週に約30万円~45万円程度であると言われており、4~6週間の入院が効果的であると言われています。

他にも、外来治療もあり、こちらの方が費用は安く済むものの保険外診療であるために、治療費は通常の病気に比べるとかなり高額であると言えるでしょう。
精神科でのカウンセリング
現在では、セックス依存症の専用の外来があるクリニックも多いため、カウンセリングで治療を進めるという方法もあります。他にも、メンタルクリニック、心の診療科、精神科、依存症専門施設、カウンセリング専門施設などがあるので、一度検索をしてみて自分に一番合う機関を選択すると良いでしょう。

ただし、治療期間については、症状など個人差があるため、一概に断定することはできません。また、アルコール依存症ともよく似ている症状であるため、自分の心と向き合いながら根気よく治療を続ける必要があるでしょう。そのため、治療を始めるのは、なるべく早い段階である方が良いと言われています。
セックス依存症の決定的な治療法はない
しかし、実際のところ、セックス依存症の決定的な治療方法は、まだ見つかっていないと言われています。ほとんどの場合、前述したような治療プログラムを行う入院施設への入院や、精神科などでのカウンセリングが中心であり、他にも一部自助グループなどが活動をしているものもあるようです。

セックス依存症の決定的な治療法はないといえども、一人で治すことは不可能な病気であるのは確実であるため、自分がセックス依存症かもしれないと思う場合には、なるべく早く専門の機関に相談するようにしてください。何か問題が起こった後では手遅れとなってしまうからです。

代表も同じセックス依存症ですが、どうして専門家なの?
治らなくても、自分の存在感を感じられるSMが一番のワクチンです。

公開日:
最終更新日:2016/09/08